明石駅前でハンドメイドの作品を販売している雑貨屋です
2016-01-16

椿の花は縁起が良いのか?悪いのか?その真相と椿の花言葉

椿の花をアレンジする前に必ずお客様に椿の花を生けていいかどうか確認をするようにしています。
椿の花が散る時は首の部分からボトっと落ちます。
このことから武士の時代には「首が落ちる」という意味で庭に植えられなかったとされています。

そういう意味から今でも「椿の花は縁起が悪い花」というイメージを持っている方も多いのでお花を生ける前には聞くことにしています。

造花で生けることが多いので首から花が落ちるということはないのですが。。。。。

そんなイメージの悪い花は人気がなくて当然だと思いきや椿は日本人にとってかなり人気が高いです。鎌倉時代に茶道や華道が流行り始めると茶席を飾る最高の花とされて多くの方から支持を得ています。椿は現在日本産だけでも2200種類以上の椿の種類があるほど人気が高いです

椿の花言葉について

花言葉も椿の色によって違います
赤い椿の花言葉は「控えめな素晴らしさ」「気取らない優美さ」「気取らない魅力」「見栄を張らない」「慎しみ深い」「高潔な理性」「謙虚な美徳」

白い椿の花言葉は「最高の愛らしさ」「申し分のない魅力」「至上の美」「理想的な愛情」「冷ややかな美しさ」「素晴らしい魅力」「誇り」

などです。

椿(つばき)と山茶花(さざんか)の区別、見分け方ってご存知でした?

椿と山茶花は花のカタチが似ていることでも有名。椿と山茶花の区別の仕方について記事を書きました。

椿(つばき)と似ている花である山茶花(さざんか)との見分け方とは | 造花、フェイクグリーンの配達とレンタル 神戸Kaen~カエン

成人式にも大人気の椿の髪飾り

女性らしい意味を持つ椿は、成人式の髪飾りとしても大人気。

私が制作したものですが、Yahooストアにてオリジナル商品、椿の髪飾りを販売しておりますので是非ご覧ください。

タグ:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。