造花、フェイクグリーンの配達とレンタル 神戸Kaen~カエン

フラワーデザイナー渡辺怜子がお届けします

*

家中に広がる梅の花の香りに包まれて

   

週1回生花の生け込みもしております。
冬になると生花の花持ちがすごく良くなって一週間経っていてもまだまだ使える花もあったりします。
今回は梅の花。まだまだつぼみがいっぱいなのですが、今回のイメージには梅の花は要らない感じだったので家に持って帰って飾ることにしました。

梅の花の開花時期は2月初旬から3月中旬です。
その時期いつも花粉に悩まされている私はあまり梅の花の匂いを嗅いだことがありませんでした。
が、今回は花粉まだ大丈夫のようで梅の花の匂いが家中漂っています。
春の匂いがして気分が明るくなります。

 - ひとり言, 花と緑のこと

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

日頃の感謝の気持ちを込めて、バラ一輪のプレゼント

ANAクラウンプラザホテル神戸でクリスマスパティーがあり、私も子供と一緒に参加し …

2016年謹賀新年

あけましておめでとうございます。 実家でおせちを食べてゆっくり過ごしています^o …

チューリップの色それぞれにある花言葉の意味、そして実は怖い花言葉の意味があるチューリップの色とは?

人気の高いチューリップはお正の時期を過ぎると花屋にポツポツと並び始めます。 とっ …

夏休み最後のイベント、淡路島の「古民家ハウスOLUOLU」に宿泊してきました

毎年恒例の夏の宿泊イベント、もうかれこれ20年くらいやってます。 始めたた当初は …

神戸でコールドプレスジュースならここ! そしてYSIの玄米カレーは超オススメ!

いつもお花の配達に行った時はお昼どうしようか?っと迷ってしまいます。 基本車なの …

明石西インターから降りてすぐ稲美町の「Cafe Dining if」(カフェダイニング イフ)さんに行ってきました

ランチ行ってきました。お得!満足〜。 #満席 #丁寧な仕事っぷり #ランチ #カ …

牡丹(ぼたん)と芍薬(しゃくやく)の違いの見分け方と花言葉とは

牡丹(ぼたん)と芍薬(しゃくやく)はどちらも開花すると圧倒的な存在感があり思わず …

切なすぎる梅の花言葉と由来、そして飛び梅伝説とは!?

2月上旬から3月中旬ごろまで見頃な梅の花は日本人にとって馴染み深く、 たくさんの …

世間が持つ造花のイメージが変わったなと思ったうれしい瞬間!

生花のアレンジを毎週お届けしているスタッフさんから言われた一言「あまりにもお花が …

habotan
お正月によく飾られている葉牡丹(ハボタン)の花言葉と縁起とは?

お正月前になるとお花屋さんには松や千両、葉牡丹(ハボタン)など、正月を彩ってくれ …