造花、フェイクグリーンの配達とレンタル 神戸Kaen~カエン

フラワーデザイナー渡辺怜子がお届けします

*

神戸の街の真ん中で満開のつつじを眺められる場所、そしてつつじの花言葉とは

   

神戸市役所のツツジが毎年綺麗に咲くんです。

今年も綺麗です。
写真は神戸市役所のツツジで毎年綺麗に咲くので必ずこの時期近くに来たときは必ず通るようにしています。
名所ではないですが迫力があってつい眺めてしまいます。

ツツジの花言葉は「節度」「慎み」です。
ツツジの名前の由来は花が 「筒(つつ)状」 になっていることからきた、と言われていたり、花が連なって「続く(つづく)」 ように咲くのでツツジと呼ばれるようになった、という説があります。

この時期は神戸の街のあちこちに植えられている花が咲き出し、街のガーデニングのレイアウトも変えられたくさんの色で溢れています。
街全体が明るくなりますね。
ほんと素敵な季節ですね。(花粉さえ飛んでいなければ!!!!)
名所ではないけど、必ずその季節になったら花を観に行ったり、わざわざ通りに行く場所というのが私にはあって一人で癒されに行ってます。
またこっそり紹介します。

 - 花と緑のこと

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

日頃の感謝の気持ちを込めて、バラ一輪のプレゼント

ANAクラウンプラザホテル神戸でクリスマスパティーがあり、私も子供と一緒に参加し …

雰囲気だけでも春を感じたいので!

今日は生花を生けに行ってきました。 まだまだ寒い日が続きますが、花屋さんには春の …

何あれ??冬に見る茶色の実のなる不思議な木の正体とは

子どもと公園まで言った時すごくウソっぽい木を見つけたので気になって調べてみました …

チューリップのお花を飾る時に気をつけるべきこととは

ここ最近は寒い日が続きますが生花を買いに行っても店頭には春の花が並んでいます。 …

個性的な南国系のオレンジの花「極楽鳥花」(ゴクラクチョウカ)の名前の由来と花言葉

存在感抜群の極楽鳥花(ゴクラクチョウカ)は数本入れるだけでフラワーアレンジがかっ …

someiyoshino
ソメイヨシノとしだれ桜と八重桜の山桜の違いと花言葉、その由来とは

日本人に特別な存在として愛され続ける桜。 暖かくなり始めると桜が咲くのが待ち遠し …

晩秋から冬にかけてみる存在感たっぷりのピンク(紫)の花の名前と正体とは?

この花の名前は何なのか知りたい!ということで友人が写真に撮って送ってきてくれたも …

ハンドメイド商品を撮影するために、100均の商品だけで撮影ボックスを自作してみた結果!

ネット用の写真を撮影するのにいつも部屋の明るさ調節に苦労していました。 撮影ボッ …

毒があるとされている水仙、もし食べてしまったら?触ってしまったら?

きっと田舎で育ったからだと思うのですが、だいたい水仙がどんな味か?ということは想 …

椿(つばき)と似ている花である山茶花(さざんか)との見分け方とは

椿と似ている花として山茶花(さざんか)が挙げられますが、どこで見分けるのでしょう …