造花、フェイクグリーンの配達とレンタル 神戸Kaen~カエン

フラワーデザイナー渡辺怜子がお届けします

*

お正月によく飾られている葉牡丹(ハボタン)の花言葉と縁起とは?

      2017/01/08

お正月前になるとお花屋さんには松や千両、葉牡丹(ハボタン)など、正月を彩ってくれる
ような花でいっぱいになります。

ひときわアレンジの場所をとって存在感もあり、見た目がキャベツのような外観を
もつ葉牡丹(ハボタン)。

そんなお正月に欠かせない葉牡丹(ハボタン)の花言葉とは何なのでしょう、また縁起はいいのでしょうか

葉牡丹の花言葉は「祝福」「利益」「慈愛」「愛を包む」「物事に動じない」です。
お正月に使われる花材だけあってめでたい花言葉が多いですね。
縁起もいいので家の中や玄関先にも飾ったりと人気です。
小さい葉牡丹もアレンジに使いやすく、カワイイので最近人気が高まっています。

「祝福」「慈愛」「愛を包む」とは葉牡丹の中心に咲く花を葉っぱが包み込んでいるイメージからついた花言葉です。

「利益」はキャベツと同じ花言葉がついています。見た目はキャベツみたいですもんね。
キャベツも葉っぱの中心部分は新芽があります。それを「赤ちゃんはキャベツの中から生まれてくる」
とされ、利益などの花言葉がつけられました。

見た目キャベツなら食べれるんじゃないのか??味は??

そもそも花ではなく、、、葉っぱ。
ボタンという花に似ていてつけられた、葉っぱのようなボタン = 葉牡丹(ハボタン)
キャベツと同じ花言葉も付いているのも気になるところ。
誰か食べていないだろうか。。。。(自分は食べない。。。。。)
いました!!

http://portal.nifty.com/2007/02/15/b/

いろんな調理法で食べています。。。。。すごい。。。。。

ただ、私が気になるのは食用として作られていないので農薬が気になります。

 - 花と緑のこと

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

紅葉(もみじ)と楓(かえで)の見た目の違いとは

すっかり秋ですね。この季節は過ごしやすくて大好きです。紅葉も山の方はそろそろ色付 …

神戸の街の真ん中で満開のつつじを眺められる場所、そしてつつじの花言葉とは

神戸市役所のツツジが毎年綺麗に咲くんです。 今年も綺麗です。 写真は神戸市役所の …

「花」と「華」の漢字の意味の違いと使い分けについて

「はな」といえば「花」と「華」の漢字を浮かべる方が多いと思います。 どちらも美し …

何あれ??冬に見る茶色の実のなる不思議な木の正体とは

子どもと公園まで言った時すごくウソっぽい木を見つけたので気になって調べてみました …

日頃の感謝の気持ちを込めて、バラ一輪のプレゼント

ANAクラウンプラザホテル神戸でクリスマスパティーがあり、私も子供と一緒に参加し …

朝顔(アサガオ)と夕顔(ユウガオ)の違いや見分け方、花言葉とは

小学校の低学年で必ずと言っていいほど育て、終業式の日に苦労して持って帰ったイメー …

鮮やかな紫色の花、デュランタ宝塚 の名前の由来と花言葉とは

街角に咲いてた #デュランタ #満開 😍こういう感じに憧れ家で育 …

もうソーセージにしか見えなくて…ガマの穂

この時期水辺でよく見る「蒲の穂(ガマノホ)」もう今にも弾けそうなくらいおいしそう …

人気の観葉植物シュガーバイン、本物とフェイクグリーンの見分けがつきますか?

グリーンの植物が大好きで家の中にも外も緑ばかり置いてます。 子供達はきっと草が伸 …

艶やかな紫の実をつける「紫式部」(ムラサキシキブ)

「紫式部」(ムラサキシキブ)の実です。8月の半ばから11月の半ば頃に実をつけます …