造花、フェイクグリーンの配達とレンタル 神戸Kaen~カエン

フラワーデザイナー渡辺怜子がお届けします

*

刺し身やお造りに添えられる、ワサビの横にある赤くて紫の葉っぱの名前とその効能とは?

   

居酒屋などでお造りの盛り合わせを注文した時、だいたい刺身の隣に付いてくる、色鮮やかな赤いカイワレのような葉っぱは一体なんなのでしょうか?

「たで」という植物の芽で、「紅たで」といいます。
ピリッとしています。
ことわざで、「蓼食う虫も好き好き」とありますが、その「たで」のことです。
とても辛い「たで」の葉を好んで食べる虫に例えて、人の好みも様々だ、ということを表したことわざです。
個人的には好きです。(どうでもいい情報ですね〜)

「紅田たで」の効果、効能とは一体何なのでしょう

ただの色鮮やかになる飾りではありません。
ちゃんと意味を持って盛られています。
「紅たで」はポリフェノールも濃度が高く、抗酸化活性も高いです。
効果、効能は、生ものの臭みや毒素を消す働きがあるとされています。

また、消化も助けるとされています。
このように見た目きれいになるだけでなく、こんなにもたくさんの効果があり、刺身を支える大事な存在と言えますね。

 - 花と緑のこと , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

手に付いた松ヤニや樹液を簡単に落とす方法

お正月に松のフラワーアレンジや、庭の手入れなどで樹液が付いて 手がネバネバになる …

「ミモザの日」「ミモザサラダ」「ミモザカクテル」ミモザとは??

2月から4月にかけて春に鮮やかな黄色の花を咲かせるミモザ。 かわいいです。花粉が …

雰囲気だけでも春を感じたいので!

今日は生花を生けに行ってきました。 まだまだ寒い日が続きますが、花屋さんには春の …

幕張メッセで開催されている第4回プリザーブド&アーティフィシャルフラワーコンテスト 入賞(佳作)いたしました

幕張メッセで開催されているプリザーブド&アーティフィシャルフラワーコン …

切なすぎる梅の花言葉と由来、そして飛び梅伝説とは!?

2月上旬から3月中旬ごろまで見頃な梅の花は日本人にとって馴染み深く、 たくさんの …

神戸の街の真ん中で満開のつつじを眺められる場所、そしてつつじの花言葉とは

神戸市役所のツツジが毎年綺麗に咲くんです。 今年も綺麗です。 写真は神戸市役所の …

切り花を長持ちさせるという液体の薬「美咲」と10円玉を入れた花は本当に効き目はあるのか試してみた

お花を長持ちさせるためにいろいろな方法は知られているが比較はしたことはなかったの …

5月に咲く青紫の花、花菖蒲(はなしょうぶ)、菖蒲(あやめ)、杜若(かきつばた)の違いと見分け方と(写真有り)、それぞれの花言葉とは

5月になるとさわやかな季節にぴったりの青紫の花を見かけると思います。 「花菖蒲( …

お正月のしめ縄、飾る時期と意味

お正月に門松をおいている家はなかなか見る機会はないですが、しめ縄を飾っている家は …

IFEX 2018プリザーブド&アーティフィシャルフラワーコンテストは開催されるのか、主催者に確認してみた

去年の今頃はもう作品を作っている最中だったようにも思ったが、、、、 今年はIFE …