造花、フェイクグリーンの配達とレンタル 神戸Kaen~カエン

フラワーデザイナー渡辺怜子がお届けします

*

雰囲気だけでも春を感じたいので!

      2016/02/13

今日は生花を生けに行ってきました。
まだまだ寒い日が続きますが、花屋さんには春の花がたくさん出ています。
気分だけでも春で、スイトピー(写真:白)とミモザ(写真:黄色)を入れてみました。
店内の暖かい所でぬくぬくとお花を生けて、雰囲気も春っぽくなりました。
が、一歩外に出るとビル風が思いっきり吹いてます!さむっ!!

ミモザ(黄色)は個人的にもすごく好きで、

こんな感じに葉も付いています。
アレンジによって葉をつけたままの時もありますが今回は葉っぱを外してアレンジしました。

ミモザの花言葉は「友情」「真実の愛」「秘やかな愛」「豊かな感受性」「堅実」「エレガンス」「神秘」などあります。大切な人、お世話になっている人へのプレゼントのお花としても向いている花言葉でもありますね。

 - 花と緑のこと

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

梅の花、桃の花、桜の花の3つの違いを簡単に見分ける方法と花言葉

枝に咲いているピンクの花といえば代表的なものに「梅」「桃」「桜」があります。 何 …

冬に見かける赤い実の名前

秋や冬などは実を見る機会が多いですよね。私も実物が大好きでお花を生ける時にもよく …

habotan
お正月によく飾られている葉牡丹(ハボタン)の花言葉と縁起とは?

お正月前になるとお花屋さんには松や千両、葉牡丹(ハボタン)など、正月を彩ってくれ …

梅雨時に咲く薄紫色の涼しげなアガパンサスの花言葉と由来とは?

紫陽花(アジサイ)とともに梅雨時を代表する花としてアガパンサスがあります。 家庭 …

もうソーセージにしか見えなくて…ガマの穂

この時期水辺でよく見る「蒲の穂(ガマノホ)」もう今にも弾けそうなくらいおいしそう …

お正月のしめ縄、飾る時期と意味

お正月に門松をおいている家はなかなか見る機会はないですが、しめ縄を飾っている家は …

日本ではいつから木の下で花見を楽しむようになったのか?花見文化の歴史について

お花見は日本人特有の風習として海外でもよく話題に上がります。 確かに、その時期に …

牡丹(ぼたん)と芍薬(しゃくやく)の違いの見分け方と花言葉とは

牡丹(ぼたん)と芍薬(しゃくやく)はどちらも開花すると圧倒的な存在感があり思わず …

手に付いた松ヤニや樹液を簡単に落とす方法

お正月に松のフラワーアレンジや、庭の手入れなどで樹液が付いて 手がネバネバになる …

鮮やかな紫色の花、デュランタ宝塚 の名前の由来と花言葉とは

街角に咲いてた #デュランタ #満開 😍こういう感じに憧れ家で育 …