造花、フェイクグリーンの配達とレンタル 神戸Kaen~カエン

フラワーデザイナー渡辺怜子がお届けします

*

いけばな神戸展へ春を感じに行ってまいりました

      2016/04/13

桜も昨日の日曜日に葉桜になったところもおおく、本格的に春になり〜〜って思ってたのですが。。。。
朝から寒くてびっくりしましたね。

しかし、行ってきました、いけばな神戸展(大丸神戸店でやってますよ。)
こんな感じに、花だけでなくいろんなものを見て感じておきたいのです。
私に一番初めにお花を教えてくれた先生がいつもおっしゃっていました。
「花がうまくなりたいのならただ花をやっているだけではダメなんですよ。
花だけでなくいろんなものにアンテナを張って、見て感じてください。」と。
「そういうことをすることによって感性が磨かれていくのですよ。」
ほんとうに、その通りだと思います。

こういう展示会に来ると先生とお弟子さんのセットで来られていることが多く、先生は作品の説明を一生懸命お弟子さんに説明をしたりします。
その説明を聞こえてませんよ、という涼しい顔で聞くのが楽しいです。(盗み聞きとも言います(笑)

こうやって刺激を受けた日は帰ってきてすぐお花を生けたくなります。

 - 花と緑のこと

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

何あれ??冬に見る茶色の実のなる不思議な木の正体とは

子どもと公園まで言った時すごくウソっぽい木を見つけたので気になって調べてみました …

晩秋から冬にかけてみる存在感たっぷりのピンク(紫)の花の名前と正体とは?

この花の名前は何なのか知りたい!ということで友人が写真に撮って送ってきてくれたも …

クリスマスフラワーでもあるポインセチアの知ったら誰かに話したくなる小ネタ

ポインセチアの花はクリスマス時期には花屋さんに鉢植えで必ずと言っていいほど売って …

紅葉(もみじ)と楓(かえで)の見た目の違いとは

すっかり秋ですね。この季節は過ごしやすくて大好きです。紅葉も山の方はそろそろ色付 …

花に関する雑学!服についてしまった花粉はガムテープで簡単に綺麗に取れるらしいので、実験してみた!」

ユリの切り花は蕾からゆっくりと咲いていき長く楽しめる花で、私もとても好きな花の一 …

フラワードリーム2018 in 東京ビックサイト 「プリザーブドフラワーコンテスト」入選いたしました

フラワードリーム2018 in 東京ビックサイト 「プリザーブドフラワーコンテス …

日本ではいつから木の下で花見を楽しむようになったのか?花見文化の歴史について

お花見は日本人特有の風習として海外でもよく話題に上がります。 確かに、その時期に …

なぜお正月に赤い実の千両、万両、南天が使われるのかその理由と見分け方とは

冬になると赤い実を見る機会が多いですね。 お正月飾りに縁起が良いとされよく使われ …

椿の花は縁起が良いのか?悪いのか?その真相と椿の花言葉

椿の花をアレンジする前に必ずお客様に椿の花を生けていいかどうか確認をするようにし …

5月に咲く青紫の花、花菖蒲(はなしょうぶ)、菖蒲(あやめ)、杜若(かきつばた)の違いと見分け方と(写真有り)、それぞれの花言葉とは

5月になるとさわやかな季節にぴったりの青紫の花を見かけると思います。 「花菖蒲( …