造花、フェイクグリーンの配達とレンタル 神戸Kaen~カエン

フラワーデザイナー渡辺怜子がお届けします

*

もうソーセージにしか見えなくて…ガマの穂

      2015/11/30

この時期水辺でよく見る「蒲の穂(ガマノホ)」もう今にも弾けそうなくらいおいしそうですね。(食べれませんけどね。)

このソーセージのような部分に綿毛状の種がぎっしり詰まっていて(約35万個)何かの拍子で弾けると、次から次からへと出てきます。まるで炭酸飲料を思いっきり振った後に開けたような感じでモコモコ泡のようにあふれてきます。画像を見つけてすごく興味深かったのでこんど試してみますね。

「ふとん」で検索すると「布団 」「蒲団」と出てきます。昔は蒲の穂を蒲団の綿にしていたようです。なのでもともと「蒲団」と書いていました。確かに蒲団も難なくできそうなくらいの量なのであっという間に完成してしまいそうです。
明日は今日写真を撮ったところで蒲を1本頂きに行こう。

 

 - 花と緑のこと

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

椿の花は縁起が良いのか?悪いのか?その真相と椿の花言葉

椿の花をアレンジする前に必ずお客様に椿の花を生けていいかどうか確認をするようにし …

habotan
お正月によく飾られている葉牡丹(ハボタン)の花言葉と縁起とは?

お正月前になるとお花屋さんには松や千両、葉牡丹(ハボタン)など、正月を彩ってくれ …

人気の観葉植物シュガーバイン、本物とフェイクグリーンの見分けがつきますか?

グリーンの植物が大好きで家の中にも外も緑ばかり置いてます。 子供達はきっと草が伸 …

切なすぎる梅の花言葉と由来、そして飛び梅伝説とは!?

2月上旬から3月中旬ごろまで見頃な梅の花は日本人にとって馴染み深く、 たくさんの …

お正月のしめ縄、飾る時期と意味

お正月に門松をおいている家はなかなか見る機会はないですが、しめ縄を飾っている家は …

日本ではいつから木の下で花見を楽しむようになったのか?花見文化の歴史について

お花見は日本人特有の風習として海外でもよく話題に上がります。 確かに、その時期に …

花に関する雑学!服についてしまった花粉はガムテープで簡単に綺麗に取れるらしいので、実験してみた!」

ユリの切り花は蕾からゆっくりと咲いていき長く楽しめる花で、私もとても好きな花の一 …

神戸の街の真ん中で満開のつつじを眺められる場所、そしてつつじの花言葉とは

神戸市役所のツツジが毎年綺麗に咲くんです。 今年も綺麗です。 写真は神戸市役所の …

チューリップの色それぞれにある花言葉の意味、そして実は怖い花言葉の意味があるチューリップの色とは?

人気の高いチューリップはお正の時期を過ぎると花屋にポツポツと並び始めます。 とっ …

単なる飾りではなかった!!酒蔵、飲食店の軒先にある茶色いくす玉の名前と意味

幾度と見たことがあるこの茶色いくす玉。軒先で見かけるたび気にはなっていましたが、 …