造花、フェイクグリーンの配達とレンタル 神戸Kaen~カエン

フラワーデザイナー渡辺怜子がお届けします

*

もうソーセージにしか見えなくて…ガマの穂

      2015/11/30

この時期水辺でよく見る「蒲の穂(ガマノホ)」もう今にも弾けそうなくらいおいしそうですね。(食べれませんけどね。)

このソーセージのような部分に綿毛状の種がぎっしり詰まっていて(約35万個)何かの拍子で弾けると、次から次からへと出てきます。まるで炭酸飲料を思いっきり振った後に開けたような感じでモコモコ泡のようにあふれてきます。画像を見つけてすごく興味深かったのでこんど試してみますね。

「ふとん」で検索すると「布団 」「蒲団」と出てきます。昔は蒲の穂を蒲団の綿にしていたようです。なのでもともと「蒲団」と書いていました。確かに蒲団も難なくできそうなくらいの量なのであっという間に完成してしまいそうです。
明日は今日写真を撮ったところで蒲を1本頂きに行こう。

 

 - 花と緑のこと

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

冬に見かける赤い実の名前

秋や冬などは実を見る機会が多いですよね。私も実物が大好きでお花を生ける時にもよく …

someiyoshino
ソメイヨシノとしだれ桜と八重桜の山桜の違いと花言葉、その由来とは

日本人に特別な存在として愛され続ける桜。 暖かくなり始めると桜が咲くのが待ち遠し …

切なすぎる梅の花言葉と由来、そして飛び梅伝説とは!?

2月上旬から3月中旬ごろまで見頃な梅の花は日本人にとって馴染み深く、 たくさんの …

手に付いた松ヤニや樹液を簡単に落とす方法

お正月に松のフラワーアレンジや、庭の手入れなどで樹液が付いて 手がネバネバになる …

なぜお正月に赤い実の千両、万両、南天が使われるのかその理由と見分け方とは

冬になると赤い実を見る機会が多いですね。 お正月飾りに縁起が良いとされよく使われ …

街路樹としても夏によく見る、鮮やかなピンクや白の花の名前と花言葉とは?

秋や冬には全く目立たないのに、初夏ごろから一気に咲き始め目立ち始める 街路樹とし …

個性的な南国系のオレンジの花「極楽鳥花」(ゴクラクチョウカ)の名前の由来と花言葉

存在感抜群の極楽鳥花(ゴクラクチョウカ)は数本入れるだけでフラワーアレンジがかっ …

刺し身やお造りに添えられる、ワサビの横にある赤くて紫の葉っぱの名前とその効能とは?

居酒屋などでお造りの盛り合わせを注文した時、だいたい刺身の隣に付いてくる、色鮮や …

no image
ハナミズキの花言葉と一青窈さんの「ハナミズキ」の歌との関係

ハナミズキの綺麗な季節になりました。 満開のハナミズキは桜に匹敵するくらい惚れ惚 …

「ミモザの日」「ミモザサラダ」「ミモザカクテル」ミモザとは??

2月から4月にかけて春に鮮やかな黄色の花を咲かせるミモザ。 かわいいです。花粉が …