明石駅前でハンドメイドの作品を販売している雑貨屋です
2017-03-27

3月になると咲く白い花、モクレン、コブシ、の違いと見分け方(画像あり)と花言葉。

街路樹のモクレンが綺麗に咲いていました。

都会の #モクレン もとってもきれいに咲いていました☺️ #木蓮 #flower #春 #神戸 #三ノ宮 #街路樹

れいちぇるさん(@kaen_flower_green)がシェアした投稿 –

インスタに投稿して気付いたこと、「コブシ」と間違えてる方も多いです。
「ハナミズキ」と間違えてる方もたまにいました。今回は木蓮(モクレン)とコブシの違いについて書いてみました。

3月になると咲く白い大きな花「木蓮(モクレン)」と「コブシ」の違いと見分け方

大きく言うと3つの違いがあります。
「花が咲く方向」「花の咲き方」「葉っぱの有無」
がそれぞれ違います。

花の咲く方向
花の咲く方向が上向きなのが木蓮(モクレン)↓↓

 

色々な方向に向かって咲いているのがコブシです。↓↓

 

花の咲き方
花の咲き方は、木蓮(モクレン)は花が閉じたように咲きます。花の大きさは木蓮(モクレン)は 8㎝から10㎝ 。↓↓

 

一方、コブシは全開します。花の大きさは4㎝〜5㎝です。↓↓

葉っぱの有無

木蓮(モクレン)は花が咲いているとき、花のすぐ下に葉っぱはありません。

コブシは花のすぐ下に葉っぱが一枚付いています。↓↓

木蓮(モクレン)とコブシの花言葉

木蓮(モクレン)の花言葉は「自然への愛」「崇高」「持続性」

コブシの花言葉は「友情」「有愛」「歓迎」「自然の愛」

 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。