明石駅前でハンドメイドの作品を販売している雑貨屋です
2017-02-28

梅の花、桃の花、桜の花の3つの違いを簡単に見分ける方法と花言葉

枝に咲いているピンクの花といえば代表的なものに「梅」「桃」「桜」があります。
何がどう違うのかはっきり言える方は少ないのではないでしょうか?

「梅」「桃」「桜」の簡単に見分けられる3つの違いとは

一言でいえば、花びらの形、花のつき方、花の咲き方に違いがあります。
言葉では分かりにくいと思いますので詳しく写真で見ていきましょう。

「梅」の花びらは丸い、「桃」はやや尖っている、「桜」は二つに割れています


↑梅の花びらは丸い↑


↑ももの花びらはややとがっている↑


↑桜の花びらは先が二つに割れている↑

「梅」は一節に1つ花が咲いていて、「桃」は一節に2つ、「桜」は一節に複数咲いています


↑梅は一節に一つ花がついている↑


↑桃は一節に二つ花がついている↑


↑桜は一節に複数花がついている↑

「梅」「桃」は花が枝についているように見える「桜」は枝からこぼれるように咲きます


↑梅は花が枝についているように見える↑


↑桃も花が枝についているように見える↑


↑桜は枝からこぼれるように咲きます↑

梅、桃、桜のそれぞれの花言葉とは

梅の花言葉は「高潔」「上品」「忍耐」「忠実」です
桃の花言葉は「私はあなたのとりこ「天下無敵」です。精神美
桜の花言葉は「純潔」優れた人」「純潔」です。

タグ: ,
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。