明石駅前でハンドメイドの作品を販売している雑貨屋です
2016-01-31

チューリップのお花を飾る時に気をつけるべきこととは

ここ最近は寒い日が続きますが生花を買いに行っても店頭には春の花が並んでいます。
チューリップ、梅、菜の花、ミモザなどなど書ききれないほどです。

今回はチューリップとカーネーションのアレンジを持って行きました。(造花です)
造花だと問題ないのですが、生花のチューリップをアレンジに入れたりする時に気をつけるべきことは、チューリップの茎は思いの外伸びるということ
いけた時は綺麗でも一週間後行くと茎がウネウネと伸びて全体のバランスが悪くなってます。
特に暖房が当たるようなところは繊細なチューリップの花も散り、茎も成長しきっていたりで。。。。
なので室内にはチューリップは極力いけないようにしています。
最近ではチューリップの茎の成長を止めてくれるようなお薬も出たようです。BVBエクストラ(チューリップ専用だそうです。)
何でもあるものですね〜。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。