造花、フェイクグリーンの配達とレンタル 神戸Kaen~カエン

フラワーデザイナー渡辺怜子がお届けします

*

お正月のしめ縄、飾る時期と意味

      2015/12/17

お正月に門松をおいている家はなかなか見る機会はないですが、しめ縄を飾っている家はよく見かけますよね。いったいしめ縄は何のために飾っているのでしょうか。 しめ縄は疫病神や不浄なものが家に入ってこないように玄関や家の出入り口に張ったりする飾るものです。なので、しめ縄が飾られているところはそこに神様が宿っているということなのです。神社や大きな石や木や岩の周りにしめ縄がされているのを見ることがありますがそういうことだったのですね。

fb正月

最近ではしめ縄に縁起物をつけた 「しめ飾り」がネットショップなどでも人気です。しめ飾りを飾る場所は神様に宿るとされるところや宿って欲しいと思った所に飾ります。水の近くには神様が宿っているとされていますのでトイレや台所などもいいですね。また悪いものを寄せ付けないという理由から車などにつけておくといいですね。

では一体しめ縄はいつ頃出していつ頃片付ければいいのでしょうか。

しめ縄を出す日はお正月の準備期間ならいつでもいいのですが28日が一般的とされています。避けて欲しいのが29日。その日は「二重苦」とされ縁起が悪いですし31日に飾るのも「一夜飾り」とされ神様に失礼だとされています。

しめ縄を片付ける日は地域によって異なるのですが「松の内の期間」の1月7日が過ぎると処分します。しめ縄や門松、破魔矢など鏡餅以外のお正月飾りもこの時に処分します。

 - 花と緑のこと

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

もうソーセージにしか見えなくて…ガマの穂

この時期水辺でよく見る「蒲の穂(ガマノホ)」もう今にも弾けそうなくらいおいしそう …

「花」と「華」の漢字の意味の違いと使い分けについて

「はな」といえば「花」と「華」の漢字を浮かべる方が多いと思います。 どちらも美し …

日頃の感謝の気持ちを込めて、バラ一輪のプレゼント

ANAクラウンプラザホテル神戸でクリスマスパティーがあり、私も子供と一緒に参加し …

5月ごろになると咲く、淡い紫色が美しい藤の花のちょっと怖い花言葉とその由来とは

4月中旬から5月になると咲く藤の花。 あの垂れ下がって咲く姿にほれぼれしますよね …

切なすぎる梅の花言葉と由来、そして飛び梅伝説とは!?

2月上旬から3月中旬ごろまで見頃な梅の花は日本人にとって馴染み深く、 たくさんの …

なぜお正月に赤い実の千両、万両、南天が使われるのかその理由と見分け方とは

冬になると赤い実を見る機会が多いですね。 お正月飾りに縁起が良いとされよく使われ …

冬に見かける赤い実の名前

秋や冬などは実を見る機会が多いですよね。私も実物が大好きでお花を生ける時にもよく …

切り花を長持ちさせるという液体の薬「美咲」と10円玉を入れた花は本当に効き目はあるのか試してみた

お花を長持ちさせるためにいろいろな方法は知られているが比較はしたことはなかったの …

牡丹(ぼたん)と芍薬(しゃくやく)の違いの見分け方と花言葉とは

牡丹(ぼたん)と芍薬(しゃくやく)はどちらも開花すると圧倒的な存在感があり思わず …

淡路島、灘黒岩水仙郷に水仙を見に行ってきました

写真や雑誌でで見たことはあったもののなかなか行く機会もなく。。。。 去年やっと行 …