明石駅前でハンドメイドの作品を販売している雑貨屋です
2019-02-28

明石の西新町駅の「レネット」さんに行ってきました。(モンブランがおすすめ)

最近甘いものがさらに止まりません。

明石の西新町駅の「レネット」さんに行ってきました。(モンブランがおすすめ)

ロハスミーツ明石というハンドメイドのイベントでお隣になった「レネット」さん。
仲良くしてもらって、またお店行きますー。と言ったのに、なかなか行けてなかったのですが、ついに行くことができました!!
イベントで出店されているときは、焼き菓子などを出されていてそちらもすごく美味しかったんです。
今回はケーキを〜(≧∀≦)


イベントの時にお買い上げいただいた草野タローも頑張ってます!
飾っていただいて、嬉しいなぁー。

ベイクドチョコケーキ!!
幸せ 、おいしい〜〜。

モンブラン

栗の。。。。栗の餡?栗のウニョウニョ?(笑)呼び方がわかりませんが、その中にごろっと大きな栗が入っているのと、あともう一つ大きなサクサクした、ものが入っていてこれがすごくモンブランと合うんです。
中に入っているそのサクサクお菓子は、クッキーの食感でもなく、メレンゲでもないんです。
フランボワーズの味もあって、時々ふわっとくるので味のアクセントにもなっていい!!

私はケーキに乗っている木苺、ブルーベリー系があまり好きではなく、(いちごは好き♡)
甘いものは甘いもので食べたいんです。
ベリーはブリーで食べたいんです。
なのに!これは例外で、あった方が断然おいしい〜〜

で、。。。。。。。
気になりますよね?
モンブランの上に乗ったチョコプレート。
「甘蛙」アマガエル
あのアマガエルなら「雨蛙」の漢字のはず。。。。。
気になる。。。。。
そういえば「レネット」さんのインスタのアイコンがカエルだったなぁなんて思いながら。
今度聞いてみよう。

「レネット」はレネットとはタルトなどに使われるリンゴの一種で「小さな王女」の意味を持つ言葉らしく、カエルという意味ではありませんでした(^^;;

関連ランキング:ケーキ | 西新町駅

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。