明石駅前でハンドメイドの作品を販売している雑貨屋です
2017-05-30

ハンドメイドのイベント「明石手づくり市」の初出店を終えて

5月27(土)28(日)の「明石手づくり市」に初出店しました。
初めての出店でもあったので、見てくれる人が、どんな反応をしてくれるのか緊張でした。
というより、誰か足を止めてみてくれるのだろうか??と不安になったり。

準備完了。
オープン!!

やっぱり反応として嬉しいのが、
「ええ!?これ造花?本物かと思ったわ!」ですね。
でしょ?わからないくらい本物みたいでしょ?って嬉しくなるんです。
そういう会話の流れを期待してるんです。が、

逆に「なーんや、造花か。」も結構多いです。。。。
その、「なーんや」のやつを長いこと扱ってきてるんです。。。。(苦笑)

最初のお客さんはテラリウムを買っていただけました↑↑
60代くらいの女性で、「埃がするから蓋つきがええわ〜」と言って一生懸命選んでいました。
「かわいいから」ではないらしい。。。。
でも、嬉しかったーーー。
この感情を絶対覚えとこう、忘れるわけはないのだけれど。
自分が花の仕事をし出して、初めてお客様から手渡しでお金をいただいた時のことを思い出した。
あの新鮮な気持ちが再び蘇りました。

今回のイベントでたくさんの人がKaenの作品を見て足を止めていただいたリ 、さらには買っていただいたりして、ネット販売では味わえないダイレクトな反応が見れたことがいい経験となった。

また、他の出展者さんとも交流できてこれも楽しかった。
素敵な作品をたくさん見て、ただただ感心。

よし、これからもっとたくさんの人に見てもらえるよう、出店していこう!
と、えらいやる気になってます。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。