明石駅前でハンドメイドの作品を販売している雑貨屋です
2017-04-15

ワインのコルクとフェイクグリーンの多肉を利用した #草野家の人々 #草野タロー 新登場です! 

花だけではなく、作ることのすべてが大好きなKaen渡辺です。

フラワークリエイターとしてはもちろん、会社やお店から出る廃棄物を利用する廃材クリエイターとして今後は商品をお届けしていきたいとも考えています。今回はその第一弾として、ワインのコルクとフェイクグリーンの多肉を利用した #草野家の人々 #草野タローをご紹介します。

#草野家の人々 #草野タロー とは!?


(photo by 西端康孝さん)
#草野家の人々 #草野タロー in Yahooショッピング

#草野家の人々 #草野タロー の発案者はフォト短歌歌人の西端康孝さん。家や職場のインテリアとして、また、、街のあちこちに連れ出して撮影のモデルになってくれる相棒としてこんなものを創ってくれないだろうかと打診されたのがきっかけです。草野タローの片手をクリップにすることで、文字を書いた紙を持たせたいという狙いがあるようですよ。今後の西端さんの表現にもどうぞご期待ください!

#草野タロー の活用方法

Instagramの表現活動に使われてみるのも面白いでしょう。職場のデスクでメモを挟んだり、飲食店で伝票置きとして使ってもらうと、来店されたお客様が可愛いと思ってネットに投稿してくれることも増えるかもしれません。

とぼけた表情、そして片手がクリップ。活用の仕方は無限大だと思いますので、色々な場所で遊んでみてくださいね。

ワインのコルクを使った商品展開は今後も考えています。廃材クリエイターとしての活動もお伝えしていきますね。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。