明石駅前でハンドメイドの作品を販売している雑貨屋です
2015-10-13

老人ホームの入居者の方を和ませる方法はレクリエーションだけではなかった! 色褪せることのない目にも心にも優しい造花のススメ

老人ホームにお花の交換に行くと入居されている方からよく声をかけられます。「いつも綺麗なお花をありがとう」などのお言葉からの全く花とは関係のない話へと。。。。
どんな会話であっても話しかけられると嬉しいものです。
花はいろんな役割をもっていると思うのですが、その一つとして人と人とがコミュニケーションをとるきっかけにもなっていると思うのです。
花が受付やエントランスなどにあると話題にしやすいというのもあります。お天気みたいなものですね、無難な会話になりますがまずはそこから。
館内のレクリエーションは入居者さんの心を和ませてくれます。それと同じようにお花もコミュニケーションをとるきっかけにもなって同じように気持ちをプラスにもっていってくれます。
自分の作った花が誰かのきっかけになってたらすごく嬉しいな、なんて思っています。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。