明石駅前でハンドメイドの作品を販売している雑貨屋です
2020-06-04

淡路島の「あわじ花の歳時記園」さんもうそろそろ紫陽花が見ごろです。草野タローも展望デッキでひと休み中です

キンカンソーダでひと休み。
あわじ花の歳時記園」さんの展望テラス席は落ちつくんですよー。
癒しのBGMのように、本物の小鳥たちが鳴いています。
長時間ボーッとできますよ。

淡路島の「あわじ花の歳時記園」さんもうそろそろ紫陽花が見ごろです

何度も書いて申し訳ないのですが、私は淡路島の出身なのです。
今でも月1回くらいは実家に帰っています。

あわじ花の歳時記園」さんに初めて訪れたのは15年ほど前。(もっと前かも)
母に連れてきてもらいました。

当時、お花の生けすぎで手が腱鞘炎になり、なかなか思うようなスピードでお花を生けていくことができず、焦ったい気持ちで、母に誘われるがまま、「あわじ花の歳時記園」さんに訪れた記憶があります。
その時はシーズン真っ只中で園内の紫陽花が咲き誇っていました。
今回は早すぎて咲いてませんね。

15年前も同じように、鳥の鳴き声が心地良く、展望台のデッキに吹き込む風が本当に爽やかだった。
いつの間にか焦った気持ちが落ち着いて、消えてしまっていることに気づきました。
癒されるとは、こういうことか!!と初めてわかった瞬間でしたね!

すっかり気に入ってしまった私は、それからもちょくちょく訪れたりしています。
いつ行っても変わらない風景、空気感に癒されまくってます。
紫陽花シーズンには沢山の方が訪れると思いますが、私は人が少ないこのシーズンが好きです。
シーズン真っ只中になると4000株の紫陽花が咲き誇りますよ〜
よかったら行ってみてください〜

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。