明石駅前でハンドメイドの作品を販売している雑貨屋です
2018-08-30

動画で紹介!100均(ダイソー)の造花とカッティングボード(まな板)だけで作る簡単フラワーアレンジメントの作り方。オシャレな壁掛けインテリアをフェイクグリーンで。

今回は久々100均の造花だけでできるフラワーアレンジ を動画で紹介します。

100均(ダイソー)の造花とカッティングボード(まな板)だけで作る簡単フラワーアレンジメントの作り方。オシャレな壁掛けインテリアをフェイクグリーンで。

……………………用意するもの(全てダイソーさんで揃います) ……………………
*カッティングボード(まな板)
*スプレーマム(1本)
*ボールピックL(ネイビー)
*ガーデンハーブピックミックス
*グラン紙
*輪ゴム2個
*スチール粘着フック(アンティーク)
*麻ひも
*ナチュラル系リボン
*押しピン
*ハサミ
*ペンチ
*グルーガン YA-1620. T098(200円です
*グルースティック(乳白色)YA-17-24. TO098

「カッティングボードを塗る時に必要なもの」
*水性ニス木部工作用(ウォールナット)
*ハケ
*新聞紙

…………………………………………………………………………………………………………

〜〜 ポイント 〜〜

ポイント①
水性ニスは塗っている時は灰色で、出来上がりが心配になりますが、乾くといい感じになりますので、ご安心ください。

↓↓(乾いた後)↓↓

ポイント②
ミニ花束を作る時、長いものから束ねていき、手前に来るほど短くしていくと見栄え良く仕上がります。

たくさん用意しなければいけないものを書きましたが、代用品があれば、麻ひも、ナチュラル系リボン、グラン紙などはわざわざ買いに行かなくても家にあるもので作ってくださいね。

グルーガンも今回はリボンを留めるためだけに使っているので、木工用ボンドや両面テープなどでもいいです。

一度試してみてください^ ^

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。