明石駅前でハンドメイドの作品を販売している雑貨屋です
2018-03-27

造花とフェルトを使った可愛いコサージュの簡単な作り方! DIYで卒業式や入学式に!

造花とフェルトを使った可愛いコサージュ! 卒業式や入学式にはDIY、手作りのコサージュで臨みたいですよね。
今回はネットでそろう安い素材を使って、簡単にできる造花コサージュの作り方を紹介します。

造花とフェルトを使った可愛いコサージュの簡単な作り方

動画でわかりやすく作ってみました。

材料はこちら
ラナンキュラス

なんだか、、、画像が出てきていませんので、こちらのお花のことです。

メインのクリームのひらひらとしたラナンキュラスのお花です。
ボリュームがあり、華やかなイメージになると人気の色です。

ハイドレンジア

リボン

コサージュピン

あと、フェルト、コンパス、ハサミ、グルーガンの替え芯は100円均一で売っています。
私はダイソーで揃えました。
グルーガンは100均で(ダイソー)売っていますが、200円です。
厚紙は家のどこかにはあるはず!!

グルーガンとは、大まかにいうと接着剤のことです。
グルーガンの芯である樹脂を熱で溶かして接着する道具です。

コサージュを作る際のポイント

1、グルーガンは温まるまで時間がかかるので先電源を入れておきましょう。

2、グルーガンは冷えると固まり、接着しないので付ける時は素早く。
火傷には注意してください。結構熱い(130度)というより痛いです。

3、出来上がったら造花のほつれなどをハサミで切るとさらに仕上がりが綺麗です。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。