明石駅前でハンドメイドの作品を販売している雑貨屋です
2020-07-03

グリーンのある暮らし、フェイクグリーンを使った多肉植物のリース(壁掛け)の作り方

今回は多肉植物のリースを作っていきます。
フェイクグリーンの多肉植物は触った感じもプクプクしていて本物そっくり!
手にとって本物かどうか確認している方をよく見かけます!

グリーンのある暮らし、フェイクグリーンを使った多肉植物のリース(壁掛け)の作り方をYouTubeで紹介

《ポイント》
壁掛け、リースを作るときに共通することですが、(机に置いて作ってることが多いいからでしょうか?)上から見たらお花はあるのに、横から見るとお花が全く入っていない、ということがあります。横も意識してお花やグリーンなどを入れてくださいね。

《 作り方 》

☆中心部分にメインの植物をもってきて、そこから広がるように挿していきましょう

1、メインのエアプランツからグルーガンでつけていきましょう
(グルーガンが固まるまで押さえておきましょう(10秒ほど)

2、サッカレンテンも中心部分に取り付けていきます

3、スパニッシュモスをバラし、3本ほど束ねてワイヤーで留めます

4、それをリースに取り付けていきます

5、アロエピックとセダムを仮置きしてからグルーガンで付けていきましょう

6、セダムは乾いたら透明になる接着剤で留めていきましょう

7、最後にアイランドモスもつけていきます。
(小さくちぎってピンセットでつけていっています)

☆グルーガンが固まると白くなります。それを隠すようにモスを付けていきましょう

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
YouTubeチャンネル: Kaen 花縁
もお花の生け方、100均フラワーアレンジメントなどいろいろ紹介してます!
よろしくお願いします   
KaenのYouTubeチャンネルはこちら
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

《 主な花材 》
エアプランツ、サッカレンテン、スパニッシュモス、アロエピック、セダムピック、

■使用した材料

ナチュラルリースの土台

ナチュラルリース土台ヤフーショッピングでお探しの場合はこちら

アロエピックヤフーでお探しの場合はこちら

オランダセダムヤフーでお探しの場合はこちら

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。