明石駅前でハンドメイドの作品を販売している雑貨屋です
2016-11-29

造花のアレンジをお届けに行った帰り道、骨組みのルミナリエだけで元気になれた。

造花のディスプレイなどをしていると、どうしてもこのクリスマス、お正月時期は慌ただしくて落ち着いた頃には年が明けている感じです。
慌ただしい中でもきちんとけじめをつけて、遊ぶ時は遊ぶ!休む時は休む!と決めて2ヶ月。
今まで以上に時間を大切に使うようになって、いい習慣もできてきたような。

神戸の街ではルミナリエの準備がされていて、久々行きたくなった。
もうかれこれ子供が生まれてからは行ってないから10年くらい行ってないんだなぁ〜〜。
昼間点灯していない工事現場のようなルミナリエはよく見る機会が多いんですけどね。。。
今年はなぜだか無性に行きたい。
骨組みのルミナリエだけで元気が出た。
わたしはまだ気持ちにゆとりがあるのだな、よかった。

子供達が大きくなって手がかからなくなってきたので連れて行きやすい、
というのはもちろん、時間の使い方を見直したおかげで、「今遊んでもいいのか??」という後ろめたさがなくなった。
休みの時は休みに集中できるようななった。

子供との時間、仕事の時間きちんとメリハリをつけて、無理をし過ぎない程度に楽しく暮らしていく!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。