思わず言い訳したくなること (造花 時々 生花) | 造花、フェイクグリーンの配達とレンタル 神戸Kaen~カエン

造花、フェイクグリーンの配達とレンタル 神戸Kaen~カエン

フラワーデザイナー渡辺怜子がお届けします

*

思わず言い訳したくなること (造花 時々 生花)

      2015/08/18

「いや、違うんです。この臭いはお花と水が古くなった臭いで私が発してる臭いじゃないんです!!」と一人一人説明したくなるくらい夏場の生花の生け込みはなかなか大変です。
出入りする業者さんの視線が刺さる(ように感じる)

造花9、生花1の割合で生け込みの仕事もやっております。毎日造花でお仕事が多いのでたまにいける生花は気分転換になって楽しいものです。

ただ夏場は花の持ちが悪いので色々試行錯誤しながら長持ちさせることを考えるのですが….
場所にもよりますが空調がずっと当たってないところは1週間後に行くとすごいことになってます。空調が効いているところでも切ってしまうとたちまちサウナのような温度になってしまいます。生花はやはり綺麗なんですが手をかけないとすぐダメになってしまいますね。
長持ちする花を使ったり、延命剤という液を水の中に入れたり、枯れやすい花よりもグリーンや枝ものを多く使ったり….あれこれ考えてお店ごとに対策をしています。

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

関連記事はありませんでした